読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たきたきの趣味三昧

たきたきの趣味を五月雨に公開するサイトです。開設してから1年経ちました!

トータルヒートとエスティタートが京都牝馬Sで13着と4着でした

ども、たきたきでっす。

今週は現在出資している現役馬3頭が全てレースに出走してくれました。

ということで土曜日なのですが、京都のメインレースであるGIII京都牝馬ステークスにトータルヒートとエスティタートが出走してくれました。


京都牝馬S 2017 レッツゴードンキ

トータルヒートが1枠1番、エスティタートが6枠12番。

トータルヒートはスタートして4,5番手、エスティタートはスタートちょっと良くなくて最後方からの競馬になりました。

直線に入ってトータルヒートは内で今ひとつ伸びを欠いて13着でしたが、かわりにエスティタートが大外から鋭く伸びてきて(メンバー中最速の上がり3ハロン 33.7秒)4着でした。

 

トータルヒートは今回の出走でちょうど30戦目でした。 順調に調整されてきておりましたが、鞍上が松田騎手の予定だったのですが騎乗停止(しかも理由が競馬じゃなくて、無免許運転という…w)になってしまい騎手が確保できなくて最終的には岡田騎手に乗り替わるという不運(´・ω・`) 岡田騎手がアレというわけではなく、1枠1番ということもあって馬場の良いところを走っていたらもう少し結果は良かったんじゃないかなと思っております。 個人的にはもう1走してから引退して欲しいと思ってたりしますがどうなるでしょうか…(何も今年から繁殖牝馬にならなくても…と思ってしまいます)

 

エスティタートは現在1600万下クラスで今回は格上挑戦となりました。 トータルヒートとは対照的に鞍上は今年好調の武豊。 枠も外目だったのでせめて2着に入って賞金を加算して欲しいところでしたが、相手が強かったですね(勝ち馬はGI馬ですし)
もう少し前目で競馬していたら… と思ったりしましたがおそらくそれだと直線あんなに伸びなかったと思うので難しいところですねw
とはいえ、前走と同じ京都1,400メートルを1秒タイム短縮できたので実力はOP級だと思います。 次走に期待です!

 

出資馬が2頭、同じレースに出走したのは初めてでしたがきっともうこんな事はないんだろうなぁ…w