読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たきたきの趣味三昧

たきたきの趣味を五月雨に公開するサイトです。開設してから1年経ちました!

「オデッセイ」を観ました

映画

※ ちょっとネタバレがあります

 

公開初日(2月5日)に地元の映画館のレイトショーで観てきました。

あらすじはYahoo映画から、

火星での有人探査中に嵐に巻き込まれた宇宙飛行士のマーク・ワトニー(マット・デイモン)。乗組員はワトニーが死亡したと思い、火星を去るが、彼は生きていた。空気も水も通信手段もなく、わずかな食料しかない危機的状況で、ワトニーは生き延びようとする。一方、NASAは世界中から科学者を結集し救出を企て、仲間たちもまた大胆な救出ミッションを敢行しようとしていた。 

 こんな感じです。

これだけ見るとかなり無理ゲーなんですがワトニーは植物学者ということで、肥料を使って火星の土からじゃがいもの栽培に成功するんです。
じゃがいもも大量生産だしこれなら余裕そうと思っていると気圧を調整する装置が爆破してじゃがいも全滅みたいな感じでピンチに陥ったり。

火星には地球からものすごい時間がかかるんですが、ワトニーを置いていってしまった宇宙船が地球からスイングバイ(よくわかってないですがw)することによって日数を短縮したり、火星にある宇宙船を使って(しかも宇宙船の重量を5トン程軽量化するために座席をとっぱらったり、壁をぶっ壊したりとめちゃくちゃですね)火星の軌道外で合流したりとマジかって言う展開で無事解決って感じでした。

最近邦画を見る機会がおおかったせいなのかやはり洋画のアクションは派手ですねぇ…

色々と科学的な説明が入るので事前にある程度勉強しておくとスムーズなのかもしれないですがまぁ無くてもなんとかなるかと思います(自分もなんとかなったんでw)

広告を非表示にする